トップ > 警察署長あいさつ
 

10月2日に行われた拳銃貸与式の様子
警察署長あいさつ 



 苫小牧市、白老町、安平町、厚真町、むかわ町の皆様、こんにちは
 苫小牧警察署の白井でございます。

 実りの秋、紅葉とともに、朝・夕の寒さが厳しい季節を迎えましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか。
 苫小牧警察署管内では、9月中に駐車車両に対するガラス破りやドアを蹴飛ばすなどの器物損壊事件が連続して発生してしまいましたが、夕暮れの早まるこの時期には子供や女性への声かけ事案や痴漢行為等が発生することも懸念しているところです。
 
 先月(9月)21日(木)から30日(土)までの10日間実施された秋の全国交通安全運動期間中には、重大な交通事故の発生はありませんでした。
 ご協力ありがとうございました。

さて、10月11日(水)から10月20日(金)までの10日間、『全国地域安全運動』が実施されます。
 実施の重点は、
  ○ 自転車盗を始めとする窃盗被害の予防
  ○ 子供・女性を対象とした犯罪被害予防
  ○ 特殊詐欺の被害防止
の3点で、具体的には、次のことについてお願い致します。
  ◇ 自転車には、ワイヤー錠など頑丈な鍵を使用し、更にもう一つ鍵を付ける。
  ◇ 地域全体で子供の見守り活動を行う。
  ◇ 夜間の一人歩き、携帯電話等イヤホンをしながら歩かない。
  ◇ 不審な電話を受けたらすぐに110番するか警察署へ通報する。
  ◇ 車の中にはカバンや荷物を置いたままにしない。
 犯罪の被害に遭わないために、最も大切なのは一人ひとりの心掛けです。決して「他人事」とは考えず、安全活動に取り組みましょう。

9月末現在の苫小牧警察署管内における交通事故の発生状況ですが、
○ 人身事故    450件(前年比 プラス 114件)
○ 死者   11人(前年比 プラス   9人)
○ 負傷者  518人(前年比 プラス 118人)
○ 物件事故(9月)392件(前年比 マイナス  5件)
といずれも大幅に増加していますので、今後も車や歩行者の動きには十分な注意をお願いします。

次に、9月末現在の苫小牧警察署管内における事件発生状況ですが、
     ○ 犯罪認知件数  996件(前年比 −61件)
となっております。
 9月中には
     ○ 車に対する器物損壊や自転車盗が増加
     ○ 被害総額4,500万円の特殊詐欺事件が1件
発生してしまいました。

 苫小牧警察署では、住宅街などを重点としたパトロールを強化するなどして、引き続き犯罪や事故のない安全で安心な地域づくりに取り組んでいきますので、今後ともご理解とご協力をお願い申し上げます。
 

平成29年10月    苫小牧警察署長  白井 弘光