本文へスキップ

トップページ > 地域安全ニュース

TEL. 0144-35-0110

〒053-0018 苫小牧市旭町3丁目5番12号

地域安全ニュース

 地域安全ニュース(5月号)




『渡さない』『教えない』で詐欺ブロック
 警察官や役所の職員、金融機関職員を名乗る者から
 「給付金の払戻しがある」
 「口座が不正に使われている」
 「キャッシュカードを作り直す必要がある」
などの電話が入った後、自宅を訪れた金融機関職員などを名乗るにキャッシュカードをだましとられ、
現金を引き出される被害が急増しています。
 このような電話があったら詐欺を疑い、電話を切ってすぐに警察に通報してください。
 キャッシュカードは『渡さない』、暗証番号は『教えない』を合言葉に、被害を防止しましょう。

特別定額給付金を装う詐欺に注意

 道内でも感染が拡大している新型コロナウイルス感染症対策として、特別定額給付金が支給されます。
 これに伴い、特別定額給付金に関連詐欺や個人情報を聞き出そうとする不審電話が懸念されます

 市町村により支給方法や次期は違いますが、市町村や財務省などが
・ATMのお願いすること
・給付のため、手数料の振込みを求めること
は絶対にありません。
 自宅や職場に役所職員や総務省を名乗る不審な電話、郵便、携帯電話へのメールなどが届いた場合、
すぐに警察にご連絡ください。
 
いまいぬ講座 第64回 このメールは詐欺!?
 ご利用料金の確認が取れません。
 本日中に03-●●●●ー●●●●
 NTTファイナンスお客様サポートセンターにご連絡ください。

 苫小牧市内でもこのようなメールが届き、連絡をすると電子マネー等で架空の支払請求をされる詐欺が多発発生しているよ。
 NTTファイナンス社ではメールで「料金の支払いがない」旨の事案は行っていないので、絶対に連絡しないでね。